節約

【1000万貯蓄】20代で1000万貯蓄するために実践した行動10選【後編】

この記事では、管理人の平太郎が実際に20代で1000万に到達するために実践したこと、しなかった事、考え方をまとめています。

ボリュームのある内容なので、3編に分けて書いていきます。

「しない事」→前編 「する事」→後編 「考え方」→思考編

に分けて紹介していきます。

前編はこちら↓

【1000万貯蓄】20代で1000万貯蓄するために実践した行動10選【前編】この記事では、管理人の平太郎が実際に20代で1000万に到達するために実践したこと、しなかった事、考え方をまとめています。 ボリュ...
デグーさん
デグーさん
今回は後編「する事」編!

管理人の平太郎は高年収なわけではありません。

私が1000万に到達した時、同僚は平均貯蓄200万〜300万程度がほとんどでした。

「いかにして平凡なサラリーマンが20代で1000万貯めたのか?」がテーマです。

平太郎
平太郎
リアルな実体験なので是非参考にしてください。
この記事のポイント
  1. 貯金から投資へ
  2. 騙されないように知識武装する。わからないことは調べる。
  3. 楽天経済圏を活用する
  4. スーパーで買い物をする。
  5. お金の出入りキャッシュフローを見える化する

20代で1000万貯めるために「した事」5選

貯金から投資へ。

生活防衛資金(生活費の1年分)が貯まったあとは、お金を投資に回していました。

よほどの高収入でなければ「投資をしないで20代で1000万」を貯めるというのはかなり厳しいです。

余ったお金を貯金するという考え方から余った分は投資に回すように思考を変えることが20代で資産1000万へ到達する近道です。

ここが一番ハードルが高いところです。投資についてはこちらにまとめていますので参考にして下さい。

家計改善に必要なポイント9<投資の基本編> 貯金だけだとお金は減る!? せっかく生活費を削減し浮いたお金を貯金するのは...

騙されないように知識武装する。わからないことは調べる。

現代社会においては、マネーリテラシー=情報リテラシーです。

特にほとんどの人がスマホを持ち、指先一つで世界中の情報にアクセス出来ます。

誰でも簡単に情報にアクセスできるということは、個人の能力に関わらず誰でも同じ情報を得ることができるということです。

特にお金のことに限らず「知っているか?」「知らないか?」だけで大きく差がつきます分野です。

デグーさん
デグーさん
ふるさと納税やNISAなんて顕著だね!

「分からない」と思ったらまず調べる。これが基本です。

お得な情報は溢れています。情報を見極められる能力も必要です。

情報の見極めの練習にはTwitterがオススメです。

特に新入社員の頃は何かと勧誘を受けがちです。会社に所属すれば会社を後ろ盾にし、ローンを組みやすくなるからです。

保険にも通じますが、入社すると様々な詐欺的商法を使って近づいてくる人がいますので、注意しましょう。

【投資初心者向け】騙されないために知っておくべき1つのこと。上げ相場になってくると決まって出てくるのが投資系の詐欺です。 投資詐欺には、共通項が有ります。十分注意しましょう。 騙さ...
家計改善に必要なポイント7<保険編> 保険は安心の為? まず大前提として、一般家庭で保険が必要な...

楽天経済圏を活用する。

最近特に流行ってきている分野です。日々の生活は変えずに、制度をうまく活用するだけで節約になります。

楽天経済圏は最初の設定は面倒ですが、それさえ越えれば、自動的に家計が改善される典型例です。先程の「知っているか?」「知らないか?」だけで非常に差がつく分野です。

詳しい設定は別にまとめていますので参考にしてみてください。

家計改善に必要なポイント12<楽天経済圏の基礎編> とはいえ、細かく考えず緩く行くのがこの記事で紹介する方法です。 平太郎は男性一人暮らしですが、緩くいっても月に...

スーパーで買い物をする。

コンビニとスーパーの差は想像以上に大きいです。そして節約と聞くと何故かいきなり「自炊しよう」という人が多いです。

一人暮らしで有れば、自炊はそんなに節約になりません。

「スーパーでお惣菜を買う」くらいで十分です。後片付けの時間や光熱費を考えれば、「料理が趣味」という人でないと自炊による節約は向きません。

平太郎
平太郎
何故、節約=自炊が出てくるのか謎なんだよね。おそらく「家族で外食するのが贅沢」ていう考え方から派生したものを、一人暮らしにも当てはめちゃってるんだろうね。

特に一人暮らしの男性は生活も不規則でコンビニに頼りがちです。中には、スーパーで買い物をするのが恥ずかしいという男性もいます。

平太郎
平太郎
そんな男性に朗報です。誰もあなたのことなんて気にしていません。
デグーさん
デグーさん
厳しい・・・でもまあそうだよね。一々買い物をしている他人なんて気にしないよね。

今日コンビニですれ違った人の顔を一人でも思い出せますか?

スーパーによっては、日付によってセールをしている事が多いので、生活必需品(トイレットペーパー、洗剤等)は特売日を狙ってみましょう。

さらに、最寄りにイオンやマックスバリューがあれば、常時すべての商品を4.5%引きでお得に買物する方法があります。

イオン&マックスバリューで最大限お得に買い物する方法日用品の節約に最適。イオンとマックスバリューで最大限お得に買い物する方法を紹介します。 まずは、この方法を使えばどれくらい...

平太郎は上記の記事にフジ(株)の株主優待を組み合わせ、常に12~14%引きスーパーで買物しています。

平太郎
平太郎
生活関連品が全て12%引きの威力は凄まじいです。あまりに良すぎるので、有名になりすぎると改悪されるかもしれません・・・

お金の出入り=キャッシュフローを見える化する。

一月あたり、いくらお金を使っているかを把握するのは、とても大事です。

他人の家計簿と比べるよりも、前月の自分の家計簿と比較する方が問題点が浮き彫りになります。

しかしレシートや、支払いを細かくチェックする必要はありません。

当ブログでもオススメしているアプリを使う方法がオススメです。

アプリであれば自動的に出入りを計算して、月毎の収支まで出してくれるので、簡単にキャッシュフローを把握することができます。こちらの記事でも詳細をまとめています。

家計改善に必要なポイント1<準備編> まずは家計の把握から 沢山の友人、知人に家計改善のアドバイスをしてきました。その中で貯蓄ができていない家庭の共通点は月々の...

まとめ

以上が「すること」5選です。

次の記事では20代で、1000万を達成するために必要な考え方についてまとめます。

考え方編↓

記事作成中

前編はこちら↓

【1000万貯蓄】20代で1000万貯蓄するために実践した行動10選【前編】この記事では、管理人の平太郎が実際に20代で1000万に到達するために実践したこと、しなかった事、考え方をまとめています。 ボリュ...

<了>

当ブログは、「にほんブログ村」にランキング登録しています。

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
このブログが少しでもあなたの役に立ったなら、クリックして頂けると平太郎のモチベーションに繋がります。

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です