節約

家計改善に必要なポイント12<楽天経済圏の基礎編>

平太郎
平太郎
家計改善したい方には必須。楽天経済圏について話していくよ!

デグーさん
デグーさん
楽天経済圏?
平太郎
平太郎
楽天のサービスは多岐に渡ってるんだ。そこで生活の中で必要なサービスを楽天で使用する事で、ポイントを効率よく貯めていく事を楽天経済圏って言うんだ!

とはいえ、細かく考えず緩く行くのがこの記事で紹介する方法です。

平太郎は男性一人暮らしですが、緩くいっても月に4000〜5000ポイント程貰っています。

デグーさん
デグーさん
月に4000円削減しようと思ったらかなり大変だよね

今回は楽天経済圏に入るために知っておきたい基礎知識&ポイントを効率的に貯める方法をまとめていきます。

この記事のポイント

・普段使用しているサービスを楽天経済圏に置き換える

・細かく考えない。

・不要なものの購入や不必要なサービスを契約するのはNG

楽天経済圏とは?

一口に「楽天」と言っても取り扱っているサービスは多岐にわたります。

公式:楽天グループ サービス一覧

楽天経済圏とは、生活に必要なサービスを楽天のサービスに置き換えて効率的にポイントを貯め、生活に活かしていく方法です。

ちなみにこのブログを書いている平太郎はこんな感じ。(※楽天ポイントの価値は1ポイント=1円です)

デグーさん
デグーさん
月20000ポイント!?
平太郎
平太郎
この月はたまたま紹介報酬が多くて多めにもらったんだ。特に意識しなくても、3000〜4000ポイントはもらえる方法を紹介するよ。期待してね。

楽天経済圏の基礎知識

平太郎
平太郎
楽天経済圏に入る前に知って欲しい基礎知識が4つあります。まずこれだけ覚えてね。

楽天のポイントは2種類ある

楽天ポイントは2種類あります。

通常ポイントと期間限定ポイントです。

通常ポイント=投資信託の購入や、カードの支払いにも使用できる。ほぼ現金と変わらない扱いのポイント。主に楽天カードの支払いでもらえる。

期間限定ポイント=各種キャンペーンなどで貰える期間限定のポイント。このポイントを上手く貰えるか?効率的に使えるか?が楽天経済圏のポイント。

平太郎
平太郎
価値的には、通常ポイント>期間限定ポイント期間限定ポイントには期限があるということだけ抑えておけばOK!

SPU(スーパー・ポイントアップ・プログラム)

楽天で有名なサービスといえば、ネットショッピングの楽天市場。

SPUは簡単に言えば「楽天のサービスを使っている人程、楽天市場で買い物した際のポイントを増やしますよ!」というサービスです。どのサービスを使えばどの程度倍率が上がるか?というのは、変更になることが多いので、公式を確認してください。

公式:SPUについて

因みに平太郎のオススメはこんな感じ。

常時

楽天会員 +1倍
楽天モバイル +1倍
楽天ひかり +1倍
楽天カード +2倍
楽天銀行楽天カード +1倍
楽天証券 +1倍
楽天市場アプリ +0.5倍
楽天でんき +0.5倍(※2021年6月以降適用除外)

合計8倍!

月によっては…

楽天ブックス +0.5倍
楽天ビューティ +1倍
楽天トラベル +1倍

合計10.5倍!

生活のサービスを楽天サービスに置き換え、楽天市場でお得にお買い物。

これこそ、楽天「経済圏」と呼ばれる由縁です。

ちなみに、SPUには入っていませんが、飲食店の予約をぐるなびで行うのもおすすめです。こちらも楽天とぐるなびを連携することで楽天ポイントをもらえます。

平太郎
平太郎
SPUはとってもお得だけど、必要のないサービスを使用するのはNG。あくまで自分が使っているサービスを楽天のサービスに置き換えていこう

楽天市場のキャンペーン

楽天市場では日々キャンペーンがおこなわれています。その中で特にお得なのは、2つ。

注意:楽天のキャンペーンは殆どがエントリー必須です。必ずエントリーしましょう!

「0と5のつく日はポイント+5倍」キャンペーン

5日、10日、15日、20日、25日、30日の5と0のつく日は、ポイントが+2倍されます。

平太郎
平太郎
キャンペーンでは5倍って書いてあるけどコレは楽天会員、楽天カードの+3倍も合算されているので実際にエントリーしてもらえるのは+2倍です。
平太郎
平太郎
なので急ぎでは無い買物は、0と5のつく日に買う事をオススメします!

お買い物マラソンのショップ買い周りキャンペーン

不定期に1週間程度の期間で開催されるお買い物マラソンというキャンペーンです。

コレは「1000円以上(税込)、購入したショップ数がそのままポイント倍率になる」キャンペーンです。

買い周りの名の通り、様々なショップを巡って買い物すればお得になります。

※買い周りマラソンは始まったら必ず特設ページが作成されるので詳細はそちらを確認して下さい。

デグーさん
デグーさん
同じショップじゃダメなんだね。あくまでちがうショップで買うことが条件なんだね。

ちなみに上記のキャンペーンは重複します。

デグーさん
デグーさん
つまり、一番いいのは買い周りマラソン期間中の0と5のつく日に買い物する事だね!
平太郎
平太郎
その通り!

大きなキャンペーンはこの2つですが、他にも楽天イーグルスやヴィッセル神戸、FCバルセロナが勝利したら+2倍される「勝ったら倍」キャンペーンなど、キャンペーンは随時開催されています。

楽天市場で買物をする際は必ずキャンペーンを確認してエントリーしてから買い物するのがオススメ。

スタートアップキャンペーン

楽天のサービスは始めるときに得するサービスがあります。それはスタートアップキャンペーンです。

コレはサービスを始める時にエントリーしておけば、ポイントがもらえるキャンペーンです。楽天経済圏に入る前にまずはエントリーします。

このスタートアップキャンペーンをまずは登録しましょう。

平太郎
平太郎
お疲れ様です。以上が基礎知識です。それでは実際の手順を紹介して行きます

楽天経済圏を始める手順

まずは楽天経済圏に入るための大きな流れを簡潔に紹介します。

デグーさん
デグーさん
いよいよだね
  1. 楽天会員になる。
  2. 楽天Point Clubアプリをダウンロード
  3. スタートキャンペーンにエントリー
  4. 楽天カード発行&楽天銀行&楽天証券開設(発行から開設まで時間がかかるためお早めに)
  5. 楽天でんきを契約
  6. 楽天モバイルを契約
  7. 各種アプリをダウンロード(楽天市場、楽天銀行、楽天証券、楽天カード、楽天PointScreen、楽天チェック、楽天Pasha、楽天ポイント、楽天トラベル、楽天ブックス楽天pay、楽天インサイト、楽天ROOM、ぐるなび)
  8. 日頃の行動でポイントを貯めて家計改善!
デグーさん
デグーさん
アプリ多い!
平太郎
平太郎
キャンペーンは日々行われているから、一回しか取得チャンスのないスタートキャンペーンに囚われず1日でも早く始めることの方が大切だよ!
平太郎
平太郎
まあこの辺は使ってみていらなければ消せばいいしね。余り考えすぎないように行こう。とりあえず楽天経済圏に入ってから色々学んでいくくらいの気持ちでOK。

では具体的手順です。

このうち、①〜⑥までは今までの家計改善のポイント記事でそれぞれ紹介していますので、すでに終わっている方が多いと思います。まだの方は、そちらの記事をご覧下さい。

④楽天カード発行&楽天銀行&楽天証券開設を知りたい方はこちら

家計改善に必要なポイント3<クレカ編> 楽天サービスの活用 さて、家計改善の一歩目を紹介します。 1.楽天カード...

⑤楽天でんきを契約を知りたい方はこちら

家計改善に必要なポイント4<光熱費編> 固定費って何? 固定費は毎月決まった額を払うものです。 例えば ・家賃 ...

⑥楽天モバイルを契約を知りたい方はこちら

家計改善に必要なポイント5<通信費編> 2020年2月政府の指導により、キャリアケータイも一部値段が値下がりました。 現在のオススメは楽天モバイル...
楽天モバイルって実際どう?使用感と注意点。なにかと話題の楽天モバイル。 この記事では、実際に楽天モバイルを普段使いしている平太郎が使用感と契約時の注意点を紹介します。 ...

各サービスをスタートする前に楽天ポイントクラブのアプリから各キャンペーンに登録しましょう。

楽天ポイントクラブアプリはこちらから。

楽天ポイントクラブ~楽天ポイント管理アプリ~

楽天ポイントクラブ~楽天ポイント管理アプリ~

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

キャンペーンに登録後各種アプリをダウンロードしていきましょう。

ここまでのブログの方法を行なっていれば、およそ3000〜4000ポイントは貰えます。

簡潔にまとめます。

・日々の支払いを楽天カード&楽天payで行う。

・電気を楽天でんきに変える。

楽天証券で積立投資を行う。

・各種キャンペーンに登録し、お得にポイントをもらう。

・キャンペーン中に楽天市場で買い物する。

・楽天ふるさと納税を行う。旅行や出張の予約は楽天トラベルで行う。

・美容室の予約は楽天ビューティーで行う。

・必要であれば、楽天モバイル&楽天ひかりを契約する。

ぐるなびを楽天と連携し、予約をぐるなびから行う。

今までの生活スタイルを変えずに、サービスを置き換えて行くだけで、自然とポイントが溜まり、家計改善につながります。

平太郎
平太郎
勿論、全部やる必要はないよ!自分に合ったものを選んで、完璧は目指さずに緩くいきましょう!
平太郎
平太郎
実際に楽天経済圏をリアルで様々な属性の方に紹介していますが、ほとんどの方が月4000ポイント以上はもらっています。自分の家庭があり、生活費がかかる属性の方は月10000ポイント以上もらっている方もいます。

ここまで読んでいただきありがとうございます。最後に楽天ポイントは「貯める」だけではなく「使う」ことも大切。

次記事では、ポイントの効率的な使い方を紹介していきます。

平太郎
平太郎
次回へ続きます!

<了>

当ブログは、「にほんブログ村」にランキング登録しています。

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
このブログが少しでもあなたの役に立ったなら、クリックして頂けると平太郎のモチベーションに繋がります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です