効率化

【業務効率化】MX  ERGOのオススメ設定

オススメトラックボールマウスMX ERGOの設定法&オススメ設定について紹介します。

そもそもMX ERGOって何?と言う方はこちらからどうぞ!

【業務効率化】トラックボールマウス MX ERGO のお薦めポイントと注意点【実機レビュー】トラックボールマウス MX ERGOの紹介記事です。 ロジクール(Logicool) Bluetooth ...

今回は私が使っているWindows PC&iPadの設定を紹介します。とはいえMacでもできることはほとんど同じです。

平太郎
平太郎
現時点での最高効率の設定を紹介しています。より良い設定が見つかれば適時更新していきます。

logicool optionsの設定方法

設定方法はとっても簡単。logicool optionsを開くと、このような画面が開きます

基本的に、

  1. 右上で設定したいソフトを選択
  2. 割り当てたいボタンを選択
  3. 機能を選ぶ

という簡単3STEPで完了。

この画像では「Microsoft Excel」「チルト(右)」ボタンに「右スクロール」を設定しています。ソフトごとのオススメ設定もあり、UIが優れているので、初見でも簡単に分かります。

デグーさん
デグーさん
めっちゃ簡単!

平太郎
平太郎
それではオススメ設定を紹介します。

各ボタンの名称は下記画像参照

オススメ設定

平太郎はプレジションモード(高精度)ボタンは「全てのアプリケーションで共通する設定」にし、その他は個別に設定しています。

すべてのアプリケーション設定

使用ボタン
機能
プレジションモードボタン クラウドストレージの特定フォルダを開く
進む 進む
戻る
戻る
ホイールクリック 中央ボタン
ホイールチルト(左) 左スクロール
ホイールチルト(右) 右スクロール

プレジションモードボタン・・・クラウドストレージの特定フォルダを開く。

このプレジションモードボタンは基本的には高精度な操作をする時に使用するモードです。球を大きく動かしても、マウスカーソルが少ししか動かなくなり、より高精度な作業ができる様になります。

平太郎
平太郎
例えば、Adobe Photoshopを使用した画像修正等のクリエイティブな作業をする人にオススメな機能です。

しかしその様な作業をしないのであれば、平太郎のように何かしら割り当ててしまいましょう。

デグーさん
デグーさん
ある程度使ってれば、慣れて細かい作業もそのままできるしね!

平太郎の場合はファイル管理をしているクラウドストレージを開く設定をしています。

それでは各ソフトに対する設定を紹介していきます。

Word

使用ボタン
機能
進む やり直し
戻る 取り消し
ホイールクリック マウスジェスチャ起動 キーストロークの割当Ctrl+e 中央揃え
ジェスチャ(上) コピー
ジェスチャ(下) 貼り付け
ジェスチャ(左) キーストロークの割当Ctrl+l 左揃え
ジェスチャ(右) キーストロークの割当Ctrl+r 右揃え
ホイールチルト() 右にスクロール
ホイールチルト() 左にスクロール
デグーさん
デグーさん
やり直し?取り消し?
平太郎
平太郎
機能名で言うと分かりにくいですが単にCtrl+z、Ctrl+yのことです。直前の動作の取り消しと、それを戻す機能です。全てのソフトに共通して最頻出の機能ですよね?
デグーさん
デグーさん
マウスジェスチャって?
平太郎
平太郎
マウスジェスチャはボタンを押しながら、カーソルの動きをコマンドにするものなんだ。
平太郎
平太郎
例えば、上の設定でいえば、マウスホイールクリックしながらカーソルを右に動かすと、「文字を右揃えにする」ってことだね

マウスジェスチャを複数使用することもできますが、複雑なので、マウスジェスチャは一つまでにするのがおすすめです。あまり多すぎても混乱するので、私は一つまでにしています。

マウスジェスチャの設定画面はこんな感じです。

このWordのポイントはマウスジェスチャで、左揃え、中央揃え、右揃えを設定していることです。ホイールクリックで真ん中、その後カーソルを右に動かせば文字が右に、左に動かせば文字が左に移動するイメージです。

デグーさん
デグーさん
分かりやすいね!
平太郎
平太郎
こんな風に上下左右の物は対称的な操作にするとイメージで覚えやすいよね。

Excel

使用ボタン
機能
進む やり直し
戻る 取り消し
ホイールクリック マウスジェスチャ起動 キーストロークの割当Ctrl+E 中央そろえ
ジェスチャ(上) コピー
ジェスチャ(下) 貼り付け
ジェスチャ(左) 左にスクロール
ジェスチャ(右) 右にスクロール
ホイールチルト() 次のシート
ホイールチルト() 前のシート

特に便利なのは、前のシート、次のシート。

Excelは操作することが多いため、特に自分がよく使う機能を割り当てていきましょう。あなたが操作している中で、頻出の機能を設定するとより効率化されます。

Power Point

使用ボタン
機能
進む やり直し
戻る 取り消し
ホイールクリック マウスジェスチャ キーストロークの割当Ctrl+m新規スライド追加
ジェスチャ(上) 文字のサイズ+
ジェスチャ(下) 文字のサイズ−
ジェスチャ(左) 最前面へ移動
ジェスチャ(右) 再背面へ移動 
ホイールチルト() 次のスライド
ホイールチルト() 前のスライド

PowerPointの場合は、プレゼン時よりも、プレゼン作成のための機能に重点を置いています。

文字の大きさはホイールクリック後、上下に球を回すことで、段々と文字の大きさが変わっていくので、文字のバランスが重要なPowerPointで重宝します。

また、図形のバランスを取ることが多いので、よく使用する、最前面に移動。再背面に移動を入れています。

平太郎
平太郎
文字入力後の配置、サイズ変更、最前面へ移動とマウスのみで操作できるのは最高です。 これはかなりの効率化になります!

Google Chrome(その他ブラウザ)

使用ボタン
機能
進む 進む
戻る 戻る
ホイールクリック 新しいタブを開く
ホイールチルト() 右のタブへ移動
ホイールチルト() 左のタブへ移動

 ブラウザの設定です。chromeに限らず、EgeやFireFoxでも同様の設定でOKです。

そこまで複雑な操作をすることは少ないので、軽い設定にしています。

Microsoft Teams

使用ボタン
機能
進む ビデオの開始/停止
戻る マイクのミュート/ミュート解除
ホイールクリック 中央ボタン
ホイールチルト(左) ボリュームアップ
ホイールチルト(右) ボリュームダウン

Teamsでは会議時に必須の機能を割り当てています。

こちらもTeams上で複雑なことをしないので軽い設定にしています。

ここでも、進む、戻るボタンはビデオとマイクの停止。

チルトはボリュームアップとダウンのように関連づけて覚えやすい設定にしています。

Windows Explorer

使用ボタン
機能
進む 進む
戻る 戻る
ホイールクリック マウスジェスチャキーストロークの割当Ctrl+Shift+n新規フォルダ作成
ジェスチャ(上) ウィンドウを閉じる
ジェスチャ(下) 最小化
ジェスチャ(左) 貼り付け
ジェスチャ(右) コピー
ホイールチルト(左) 戻る
ホイールチルト(右) 進む
デグーさん
デグーさん
Explorerって何?
平太郎
平太郎
普段使用している時にでるウィンドウのことをExplorerっていうんだ。
平太郎
平太郎
フォルダを開いたら出てくるウインドウだね。

ほとんどの方がPCを操作する中で一番使っている所です。

特にチルトで「進む、戻る」を行えば高速で操作することができます。

マウスジェスチャ(上)で閉じるはiPhoneを想像してもらうと「閉じる」というイメージがわかりやすいと思います。

デグーさん
デグーさん
たしかに閉じる時は上にスワイプするよね

iPad

Eazy-Switchボタンで、PCとタブレット端末を瞬時に切り替えられます。

平太郎は仕事で使用しているiPadを設定しています。

使用ボタン
機能
進む 進む
戻る 戻る
ホイールクリック ホームに戻る
ホイールチルト() 右へスワイプ
ホイールチルト() 左へスワイプ

 

その他設定できるオススメコマンド

その他のおすすめコマンドは

アプリケーションの起動・・・そのまま、頻繁に開くアプリに使えば効率化

アプリケーションを切り替える・・・ショートカットでいえばAlt+Tabと同じ機能。

Webページを開く・・・特によく開くサイトがある方用(ブラウザ形式のアプリなど)

フォルダを開く…いつも使うフォルダに設定すると便利

キーストロークの割当・・・ショートカットキーを割り当てられます。Ctrl+C等頻繁に使用するものにすると効率化

モディファイアキー・・・CtrlやFn、Altキーの代わりになります。使用頻度の一番高いCtrlがオススメ

また、logicool options内でユーザー登録が出来ます。

平太郎
平太郎
ユーザー登録をしておけば、PCが変わっても自分の設定を読み込んでくれるので、登録するのがオススメです。

ちなみに設定はバックアップがとられています。自動でも取られていますが、手動でバックアップを作成することも可能です。バックアップはクラウドに保存されます。

番外編 FLOWについて

MX ERGOではFLOWと呼ばれる機能を使用できます。

これは2台のPCをデュアルディスプレイの様に扱うことができる機能です。

平太郎
平太郎
簡単に言えば2つのPCを切り替えボタンを押さずに1つのマウスで使うイメージだね。

ちなみにMacWindowsでも使用出来ます。

デグーさん
デグーさん
何がいいの?

平太郎
平太郎
普段2PCを使っている人には便利だね。デュアルディスプレイに比べればPC自体が別の方が処理速度も早いしね。

平太郎
平太郎
しかもPC間でコピペもできるんだ。

デグーさん
デグーさん
凄い!魔法みたい!

平太郎
平太郎
これは本当に凄すぎ!仕組みを考えてみましたが、諦めました。「なるものはなる」という事でいきましょう。

まとめ

またMX ergo最大の利点は、自分で好きにカスタマイズ出来ることです。

自分の好きな設定を見つけてみて下さい。

使用しているうちに、「いやこういう機能にした方が使いやすいな・・・」と思えばさっと設定変更できるのがこのマウスのいい所です。

 

平太郎
平太郎
最推しのITガジェットMX ERGOで快適なPCライフを!

<了>

当ブログは、「にほんブログ村」にランキング登録しています。

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
このブログが少しでもあなたの役に立ったなら、クリックして頂けると平太郎のモチベーションに繋がります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です